~2018年初登場!~

神秘の湖を熱気球から眺める大冒険飛行

鳥の飛行エリアよりも高い、約2,000mの高高度で
長距離を飛行するアドベンチャーフライトにチャレンジ!
風向・風速などの気象条件が整わないと飛行することができない難しいフライトに、
日本有数の超ベテランパイロット「摩周气船(ましゅうきせん)」宮原毅氏がご案内します!
1年に1度、このエリアの気候が安定するこの時期限定の企画です。

世界一級の透明度を誇るカルデラ湖である摩周湖を、澄みきった空気を吸いながら見下ろす、究極のフリーフライト!はるか彼方には、オホーツク海、知床半島も!

 

2018年 摩周アドベンチャーフライト 体験内容

開催期間 2018年2月26日(月)~3月11日(日)
*雪解け状況などにより期間途中で終了となる場合があります。
集合場所 弟子屈町・渡辺体験牧場 6:00am (所要時間3~4時間)
料金 ¥92,000.‐
(貸切料金) 1~6名:¥620,000.‐  7名以上の場合の追加料金:@¥96,000.-
料金に含まれるもの ・集合場所~離着陸地の往復送迎
・飛行高度は約2,000m・約20~60分の熱気球フリーフライト
(20分以上飛行できなかった場合は一部返金)
・スタンバイ熱気球パイロット2名以上、地上クルースタッフ4名以上
・熱気球機材・燃料・車両、保険料金、運行管理諸費用、消費税
最少催行人数 2名 最大人数:約16名(総体重によります)
お支払い方法 事前クレジットカード決済(VISA、Master、American Express)※JCBはご利用いただけません。
※天候等により中止となった場合はキャンセル料は発生しません。

【悪天候による中止のご案内】
風速が3m/s以上の場合、降雪雨天、視界不良の場合は中止となります。
前日の夕方、もしくは当日の判断となりますが、現地集合の時点でやむなく中止となることもありえます。
自然現象により実施可否が決定されますので、予めご了承下さい。

【注意事項】
※搭乗希望の方には、当日、同意書にご記入いただきます。また18歳未満の方は、1名につき保護者1名一般料金にて同乗が必要要件となります。
※車椅子の方、杖の必要な方、重篤な持病をお持ちの方、要介助の方、妊婦の方、飲酒・薬物服用の方は不可。ペットは不可となります。
※雪原の雪深い中(20〜80cm)に着陸せざるをえないこともあり得ますので、健常者であること、自力で歩行できることが必要条件です。
※安全には万全を期して運行しますが、お客様ご自身で十分な額の国内旅行傷害保険に加入されることをお勧めします。
※降雪と強風(約3m/s以上)の場合は中止となります。前日の夕方に中止と判断することもあり、また当日、現地でやむなく中止する場合もあります。
※スキーウェアなどの防寒着、足元が冷たくなりますので防寒靴、帽子、手袋などは必須。顔を覆うことのできるマフラーやサングラスもあると良いです。

渡辺体験牧場で熱気球立ち上げ写真
熱気球の立ち上げシーンからアドベンチャースタート!
熱気球のゴンドラにお客様が乗っている写真
摩周外輪山を眺めながら雪原をふわりと飛び立つ!
摩周湖の左方奥に屈斜路湖の湖面が見えています!
摩周湖上空からカメラを向ける女子写真
摩周湖上空から、さえぎるガラスもなくド迫力の撮影!
遠くにそびえる雄阿寒岳・雌阿寒岳を眺めてのんびりと
太平洋や北方領土まで見渡せることもある高高度!
広大な大地の起伏を立体的に感じられます
熱気球着陸直前写真
北海道らしい、柔らかく波打つ雪原に着陸を目指す!
熱気球着地して球皮がしぼむ写真!
雪原に無事着陸!球皮は一気にしぼみます!
フライト後の記念写真
フライト後はお客様とスタッフみんなで記念写真!

 

 

 

摩周湖展望台まで続く道路までくっきり見えるこの迫力!無限に広がる北海道の空に魅了されます!

 

これが北海道の川!自然のままくねくねと蛇行する流れが上空からはっきり見えます!